チェルシーとの共闘訓練 最終

ここでは、チェルシーとの共闘訓練 最終 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のんです。

今日(7月21日)は、チェルの最終訓練の日でした。

廊下の向こうの部屋にチェルがいます。(*^_^*)/


今回、最終訓練という事でしたが、
我が家での訓練の見学を希望された方には、お断りさせて頂きました。

オンリーワンさんでのチェルの慣れ親しんだ場所での訓練ではなく、
まだ数回しか来たことのない我が家での訓練であり、
しかも、通常の和気アイアイとのんびりという訓練でもなく、
チェルの嫌がることをあえてする訓練です。
(嫌がってもハウスさせる、口輪をさせる、等々)
気が立ってもあえてする練習なのです。
ご理解ください。

予想通り、車から降りる前、バリケンの中のチェルはすでに、挑戦!の顔でした。

訓練内容は、何度もしていることの復習でした。
ハウスから出し、確実に入れる。
トイレをさせる。
口輪をつける。
飛び掛ったときの対処。

今日は、先生にもかなり主張していたので、本当に興奮していました。
というより、絶対、散歩行く!!!と言っていました。
が要求を呑むのはよくないので、あえて散歩訓練はしませんでした。

チェルの大まかな一日は、朝6時にお水とトイレ。
9時頃にトイレ、13時頃に水とトイレ 19時に食事、トイレとなります。
散歩は、気が向いたときにとのことです。

オンリーワンさんでは、17時に食事とのことでしたが、
我が家では、チェルの食事は私がやりますので、
仕事からの帰宅後ということで19時位になります。

今日は、18時に無事に(笑) 食事をとりました。
17時くらいに少しほえましたので、腹時計があるようです。(汗;

また、今日はいつもより吠えますが、
長くとも2-3分位でしょうか、ほっておくとあきらめます。

さて、チェルの部屋ですが、今日かなり興奮しましたので、
先生がチェルだけではなく、できれば他の子もこの部屋に居させて欲しい
とのことでした。

チェルだけの部屋となると、チェルが王様になりやすいので、
オンリーワンさんの環境同様に隣にバリケンがあり、前を他犬がウロウロする
ぐらいが良いとの事で、とりあえずジェニファ(バーニーズ♀もうすぐ8歳)を
隣に居させることにし、他犬もウロウロできるようにしました。
ただ、寝る時間はチェルだけにします。

写真を添付します。
写真は先生が帰られてから、トイレをさせるときに撮りました。
どうも、チェルの顔をみると手ブレでうまくとれません。。。でした。
チェルの部屋は、二階に3室ある内の一部屋、西側の部屋(南向き)となります。
最後の写真のように、部屋に誰もいなく、チェルのみになる時は、
上から布をかぶせ視界をさえぎります。

このことが吠えないことにつながり、吠えないことが続くことが、
チェルの心の安定を保ちます。

写真のように、ジェニファが外をうろつくことで、チェルはバリケンが
安心でいいところと認識し、進んでバリケンに入るということのようです。
また、安心できる場所があるという認識がチェルの心を守ります。

チェルのバリケンが置いていない側の壁は何もおいていません。
ここにはいつかテーブルとイスを置いて本を読む横にチェルが座っている・・・
というような、人間が座っている状態でも飛び掛らずにいられる状態に
なるようになったらなぁと思っています。
ソファまでいければいいなぁと。

まだまだその段階ではないですが、
少しずつ、少しずつ、ゆっくり、ゆっくり、やっていきたいと思います。。。
cheru8.jpg

cheru9.jpg

cheru10.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokin01.blog45.fc2.com/tb.php/41-f92d15cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。